res-text

file=”id-pickup” type=”res-text”

PCとスマホで画像とテキストの位置を切り替えるres-cardのテキスト版。
responsive card形式を使いたいが、アイキャッチ画像がない場合に有効。

res-cardを流用しているため、image-box内に見出しが表示されるのはclass名の定義上おかしいが気にしない。

s: small-upの数、m:medium-upの数、l:large-upの数

res-cardにあるexcerpt=”yes/no”は、こちらは抜粋表示必須のため設定なし。強制的に抜粋が表示される。

excerpt=”テキスト変更”

抜粋のテキスト変更

option=”無印/tate-only/yoko-only/reverse”
optionPCスマホ
無印🟦🧾🟦
🧾
tate-only🟦
🧾
🟦
🧾
yoko-only🟦🧾🟦🧾
reverse🟦
🧾
🟦🧾

idひとつの場合を想定しないため、リンクテキスト変更不可

date=”yes/no”

日付の表示/非表示

bcrs=”yes/no”

border、collapse、radius、shadowをそれぞれyes/no指定可

animation

フワを指定(slowUp、slowUp-1、slowUp-2、slowUp-3、durationDouble、animate、right-100)

デフォルト

左右フルサイズで下へ並べる。smlで横にいくつ並べるか指定。PCでは左右カード、スマホでは上下カード

excerpt=”テキスト変更” (抜粋部分)

excerptに変更したい文章を入れる

tate-only

smlで横にいくつ並べるか指定。PC、スマホ共に上下カード

yoko-only

smlで横にいくつ並べるか指定。PC、スマホ共に左右カード

reverse

smlで横にいくつ並べるか指定。PCでは上下カード、スマホでは左右カード

reverse excerpt=”yes”

reverse border=”yes”

reverse collapse=”yes”

reverse radius=”no”

reverse shadow=”no”

PageTop